ホーム > 牧場紹介

牧場紹介

渡辺体験牧場は、北海道の道東、摩周湖、屈斜路湖の近く、 摩周山麓の草原に70haの土地と120頭の乳牛を持つ牧場です。

少しでも多くの皆様に酪農を体験し実感していただけるよう、様々な体験プランをご用意しております。

お近くにお越しの際は是非お立ち寄り下さい。素朴な感動が待っています。

Google Mapをひらく

あゆみ
~ history ~

人跡未踏の北の大地に初めて開拓の足音が響いたのは、明治末期。 北大農学部のクラーク博士のピューリタニズムの影響を少なからず受けた故小田切栄三郎氏の提唱により、日本各地から酪農に夢と希望を託し、多くの青年がこの大地に挑みました。 摩周山麓の開拓は、その困難さのゆえに戦後より本格的になされました。

渡辺牧場は、父三郎と母テルが昭和30年に開拓入植をし、原始林そのままの大木を鋸と鍬のみにて切り倒しその根を掘り起こし、ようやく畑にしてきました。水や電気もなく、特に冬は息も出来ないほどの吹雪の中、どのような思いで耐えて生活してきたのか想像すると感慨無量 の思いがします。

この牧場を私達が引き継ぎ、人間が大自然や動物達と関わり、共にあり共に生きる姿を常に模索しながら、汗を流して行きたいと思っております。 その北海道酪農に少しでも多くの皆様に触れていただき、理解と実感をして欲しいと願っております。

渡辺隆幸

パンフレットはこちらからダウンロードできます。

個人様向けパンフレット

渡辺体験牧場 個人様向けパンフ

団体様向けパンフレット

渡辺体験牧場 団体様向けパンフ
渡辺体験牧場パンフレットをダウンロード